個人タクシーになるには

スポンサーリンク
個人タクシーになるには

個人タクシーに装備する配車アプリやカード決済機

個人タクシーの準備を着々と進めてます。 まぁ、違反したら全てが水の泡な、シャボン玉のように繊細で、か弱い状況なの変わらないのですが。 個人タクシーの中には現金オンリーでしている人もいます。 ワシはスマホなど使わんぬガラケーでいいん...
0
個人タクシーになるには

譲渡者が現れました! 譲渡者が出てからの手順

ついに譲渡者とゆう名の天使が降臨されました! いよいよ最終局面に突入です! 譲渡者が出ると、なるべく早く書類を集めなければなりません。 地区によるかもしれませんが、私の地区では、月末に譲渡契約書の受理が行われます。 なので、月を...
4
個人タクシーになるには

個人タクシー開業資金の調達

何をするにもお金が必要です。 健康になるにも、不健康になるのにもお金を使う時代です。 個人タクシー開業にもお金は当然必要なわけで、いくら用意するのか、どう用意するのかをみていきます。 開業資金はいくら必要か 最低200万です。 ...
0
個人タクシーになるには

試験に合格したら、いつ退職できるのか

個人タクシーになる大前提として、認可されるまで無事故無違反というのがあります。 個人タクシーの試験合格を合格したとしても、違反したらゲームセットです。 少なくとも3年は個人タクシーになれません。 これを回避するには、何もしない事です。...
2
個人タクシーになるには

地理試験・法令試験の難易度

個人タクシーになるのに避けれないのが法令試験であり、地理試験です。 地理試験に関しては、5年間の無事故無違反、もしくは15年以上の経験があれば免除されます。 法令試験は免除がなく、必ず合格しなければなりません。 おさらいすると、1...
0
個人タクシーになるには

個人タクシーになる最大のデメリット

個人タクシーになる最大のデメリットはもう、個人タクシーであり、個人タクシーだなとご乗車される事です。 つまり、ベテランのドライバーだとバレバレです。 法人タクシーならば、年寄りでも新人の可能性はありますが、個人タクシーだとそうはいき...
2
個人タクシーになるには

個人タクシーの開始は譲渡車からになります

個人タクシーになるには、その権利と車を個人タクシーを引退する人から譲渡(正確には買う)してもらいます。 譲渡された車が良質なものもあれば、ポンコツの場合もあります。 まー、ポンコツでしょう。 運ちゃん無茶じゃー! 車が壊れてしまう...
2
個人タクシーになるには

個人タクシーの試験と勉強会について

個人タクシーになるには、地理試験と法令試験に合格している必要があります。それにともない勉強会にも参加する必要があります。どれぐらいの費用が必要で、勉強会に参加する日数などを書いてみました。
0
個人タクシーになるには

個人タクシーになるメリット・デメリット

個人タクシーと法人タクシーの違いを説明していきます。 個人タクシーのメリットは自由なところです。 出勤時間も出勤曜日も何もかもが自由です。 もちろん、そこには代償が伴い、全てが自己責任です。 個人になればガンガン稼ごうという志をもっ...
0
個人タクシーになるには

個人タクシーの一月にかかる経費

タクシーがひと月にかかるであろう必要経費をおおまかに計算してみました。 この経費をい高い月の売上が必要となってきます。
0
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました